おとりよせネット様 審査員太鼓判

久しぶりの投稿です★

 

この度、おとりよせネット様にレイチェルスロードレッシングを掲載していただきました。

モニター審査員のみなさんから高評価をいただき、なんとモニター審査員太鼓判を獲得しました!

ありがとうございます!!


 

みなさまに安心して召し上がっていただきたいから、レイチェルスロードレッシングは

保存料などの食品添加物を使っていません。

 

このおいしさをぜひたくさんの方々に知っていただきたい!

 

RACHAEL SLAW は、大きく成長・変化していきます!(予定)

このブログでも、いろいろお知らせしていければと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

採れたての人参を、無添加で、そのままぎゅっと。

鮮やかな橙色が目にまぶしいレイチェルスロー。
着色料なんて一切使っておらず、人参だけの自然な色。
もちろん、保存料、香料などの食品添加物も入っていません。

 

 

食べる、ドレッシング。

歯ごたえを感じられるよう、人参は「あらおろし」に。
この粒感を出すために、最後は手作業ですべて同じ形状になるようにしています。
おいしくなるための手間は惜しみません。

 


いま話題の米油を使った、ドレッシング。

サラサラでクセがなく、まろやかな風味が特徴の米油。
ビタミンEが豊富で、抗酸化作用によって動脈硬化や老化の防止、

美肌美容効果も期待できます。他にも、コレステロールの減少や

更年期障害の改善にも効果があります。

 

 

キーマンは、すし酢。

穀物酢だと酸が立って、すっぱくなりがち。
と言って酢を完全に飛ばしてしまうと、おいしくならない。
だから、酸味が丸くなる、すし酢がベストなんです。
すし酢は日本人が大好きなお寿司のベースとなるもの。
日本人の口に合わないわけがありませんよね。

 

 


カレーとの相性は、本当に抜群。

カレーって食べ続けていると、スパイスの独特な後味が残っていきますよね。
そこで、レイチェルスローサラダの出番。
食べると味がリセットされて、一口目のようなおいしさが戻ってくるんです。

 

 

牛ステーキなどの肉料理ともバッチリ合いますし、



パンに挟むとそれだけで、おいしいサンドイッチができちゃいます。


幅広い食材との組み合わせも楽しいレイチェルスローをお試し下さいね。

 

https://rachael.jp/

 

 

2本使い、だからこその味。

 

レイチェルスローは2本使いが特徴的です。
決め手の「粗おろし人参ピクルスドレッシング」と、

ベースを整える「マスタードレッシング」。


”時短”が重宝がられる昨今では、ちょっと手間がかかる??と思われるでしょう。

 

例えば、スーパーで買ってきたお総菜も、お皿に盛りつければ気分が上がります。

インスタントのお味噌汁でも、刻んだネギを入れるだけで香りが立ちます。

 


ほんのちょっと手間をかけることでグッと美味しくなる。

「作る」も「食べる」も大切にしているレイチェルスローのこだわりを、

ご自宅で是非お試し下さい。

 

https://rachael.jp/

 

はじめまして、レイチェルスローです。

洋風にも和風にもアレンジ可能な、食べるピクルスドレッシング。

誕生ヒストリーは、博多の焼き鳥屋さんで出されていたコールスローサラダ。
「お箸が止まらなくなる。これをお家でも食べたい!」と、
お客様から熱烈なラブコールを受けて、このたび商品化しました。


2本のドレッシングを使って、お店の味をそのまま再現。
おいしくなるために4年かけ、改良に改良を重ねてきました。

ワクワクするようなオリジナルレシピも紹介してまいりますので、

皆さま、レイチェルスローをよろしくお願いいたします。

 

https://rachael.jp/

1